So-net無料ブログ作成

求めるもの [音楽]

毎日、音楽の練習やレッスンを繰り返していると、自分が何を音楽に求めているのか?見失ったり、忘れたりしているときがあります。しなければならないことが多くて、目の前のことで手一杯だったり。

私の場合は、バロック時代の歌 に共感を持っていて、パーセルやバッハ、ヘンデル、ヴィヴァルディetc・・・などの曲を歌いたいと思っています。
でも、レッスンでは、どうしても ベルカント唱法の獲得 がまず優先されます。(今までの私の場合です) それはイタリアの歌曲やオペラを歌うために確立された歌い方で 歌が美しく、自然にきこえるための訓練 です。聴いている人には自然にきこえても、歌っている人の体の中や、頭の中は自然にきこえるための努力が駆けめぐっているわけですね。ベルカント唱法を完全に身につければ、それ自体が自然に出来るようになるのでしょうね。

けれども、たまにバロック時代の質の高い音楽を聴くと、
「ああ、これこれ、こういうのを勉強したいのよね~」と、思い出すのです。

今、勉強しているモーツァルトのアリアたち、素晴らしい曲ばかりです。それにモーツァルトはとにかく難しい。ためになるのはよくわかっています。
モーツァルトのオペラ・セリア(神話などに基づくオペラ)のアリアは特に、バロック時代の音楽と共通性がありそうだし。(すいません、詳しいことはよくわかりません 泣)

久しぶりにマイナスワンCDを持ち出して、パーセルの「Music for a while」を歌って、録音してみました。
驚いたのは、以前より確実に上手くなっていることでした(*_*)
以前は、頭の中のイメージ通りに歌えなくて、そのギャップに悩んでいたのです。でも、今はイメージしていることが以前より出来るようになっています。久しぶりに歌った曲なのに。レッスンを続けているということは、総合的に良くなるのですね(あたりまえだろっ!)方向が間違っていなければですけど。

表現の幅 にもまだまだ課題があるのです。例えば響きを上に持ちつつ、下で余裕を持って広くする。これはまだなかなか上手くいきません。出来ても幅が狭いのです。まぁ、体のサイズなどで限界はあると思いますが。体が大きくて、横幅も広い(失礼!)ヨーロッパのソプラノ歌手と体重が4?㎏の私では、出てくるパワーが違うのは当たり前。パワー勝負してもしょうがないです 笑

細くてもよく通る声で、その曲の良さを伝えたい。ベルカント唱法の勉強はやはり必要なのですね。

ヘンデルの「Lascia,ch’io pianga」やパーセルの「ダイドー&エーネス」のラメント「Remember me」,モーツァルトのK399「Laudate Dominum」, ペルゴレージの「スタバト・マーテル」など、歌いたい曲がたくさんあるのです。

今日聴いたCDです

ひとときの音楽 ~バロックの美しい歌~

ひとときの音楽 ~バロックの美しい歌~

  • アーティスト: 寺神戸亮 波多野睦美, 波多野睦美, 寺神戸亮, アンサンブル・レ・ボレアード, 芝崎久美子, パーセル, 今井奈緒子
  • 出版社/メーカー: エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ
  • 発売日: 2005/09/21
  • メディア: CD

いいです(T_T)    英語(パーセル)の発音がとても美しいです。

波多野さんのお歌は2,3年前に ラモー の「イポリート&アリシ」というバロックオペラを聴きました。確か、北区のホールで。とても素晴らしいお歌でした。
圧倒される説得力(^^;)

ラモー:イポリトとアリシ

ラモー:イポリトとアリシ

  • アーティスト: ミンコフスキ(マルク), レ・ミュジシャン・デュ・ルーヴル, 声楽アンサンブル・サジタリウス, ラプレニ(ミシェル), ジャン(ヴェロニク), フォーシュコート(ジャン=ポール), フィンク(ベルナルダ), フェガン(テレーズ), マシス(アニック), ナウリ(ロラン)
  • 出版社/メーカー: ユニバーサルクラシック
  • 発売日: 2002/04/24
  • メディア: CD

練習、レッスンをしつつ、求めるものを忘れない!今日改めて心に留めたのでした。はふぅ~

 

       ********************************************************

◆今日のわんこ◆

 

牛若: 「しずかちゃん、お風呂でもどう?」

 

      

 

しずか: 「あらっ、私も入りたいと思ってたところよ~」

 

   


nice!(12)  コメント(17)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 12

コメント 17

Cocona

歌唱の具体的なことは正直よくわかりません。でも、求めるものを忘れない、という事は心にがぁ〜〜んと響きました。その意味では全てに通じる真理なのかも知れませんね。求めるものを得る為には、日々、役に立つのかと感じる事もとても必要である事が多いです。自分で勝手に役に立つかと結論を出そうとしてるだけで、見えてないだけ。必要不可欠だったりすることって多いですよね。
最近、ちょっと、その傾向にあった自分に警鐘です。ありがとうです!!

しずかちゃんと牛若君、似てますね。。。。。スザンナさん一家、みんな似てるのかなぁ? しずかちゃんに?!
by Cocona (2006-09-08 00:16) 

Cecilia

この記事は私のために書かれた記事のような気がします。
ああ、私も定期的にレッスンに行きたくなりました~!
最近書いたコーラスとソロの発声で書いたことにも関わる記事で、非常に考えさせられました。
昨日も、コメントくださった方に教えていただいたルネサンスの合唱を試聴しました。(bravissimoというところでダウンロード配信されているのですが、目白のバ・ロック音楽祭の中での演奏です。)
私がやりたいものもスザンナさんと全く同じです。
ここのところ、又更に波多野さんが歌っていらっしゃるようなリュートソングとかも歌いたい気持ちが高まっています。

スキン、私もこれにしようかと思っていましたが先を越されました!(笑)
まだ暑いからもっと先にしようと思っていました。
by Cecilia (2006-09-08 08:35) 

c-tail

自分の上達を感じる瞬間。嬉しいですよね~。
1年くらい前に練習していた曲を弾くと、前より指が動くようになっていることが分かり、嬉しいです。
しかし、私の場合、「音色」的に上達が感じられることは稀です。そこが残念です・・・
私もいずれレッスンを受けたり、オケに入ったりしてみたいですね~。
by c-tail (2006-09-08 12:06) 

スザンナ

☆ *ヒカルさん、nice!ありがとうございます!


☆ Coconaさん、こんにちは♪
nice&コメントありがとうございます!!
求めるものにたどりつくためには、いろいろな方法があるのだ!ということを  自分の中で確認したかったのです。Coconaさんがおっしゃるように、自分  では気がついていなくても必要不可欠なものがあるのですよね。

この写真のしずかと牛若 似ていますね、てぬぐいで耳が隠れていると余   計感じます。
お散歩中に「親子?」とか、「兄弟?」とかよくいわれるんですよぉ(^^;) 
私も犬顔と言われてますが、一緒に生活していると表情が似ちゃうのかしら?ww


☆Ceciliaさん、こんにちは♪
Ceciliaさんに読んでいただけて嬉しいです♪
日々の練習やレッスンと自分の求めるものが糸で繋がっている!と昨日実感したので それを確認するために文章にしたかった~。後で読み返してみると言いたいことが伝わっているのかどうか疑問?です 笑。 コーラスとソロの歌い方については、正直よくわかりません。第九も経験ありますが、しばらく間が空いているし。ただ、楽器のアンサンブルも合唱も、お互いの音を聴き、歩み寄りが必要なのでしょうね。気持ちが同じ方向に向いて奏でられるときに音楽の素晴らしさや楽しさが実感できますね。今日もアンサンブルの練習をしてきました~。
波多野さんのお歌、自然で(そう聞こえますよね)素敵です。ダウランドの「Come again」という曲が好きです。誰か、リュートで伴奏してくれないかしら?ww
nice&コメントありがとうございます!


☆c-tailさん、こんにちは♪
毎日、弾いているとほんとに上手になりますね。(チェロは毎日弾いていません^^;) 「音色」ですか~、CDやコンサートでいい音を聴くくらいしか思い当たりませんが、自分の音に慣れてしまってはいけないのでしょうね~。でも楽器や弓の限界もあるしなぁ、(自分のチェロのことです 苦笑) 
レッスンは客観的な目や耳でアドヴァイスがもらえるのがいいですね。
よい先生や良い仲間が見つかりますように!
nice&コメントありがとうございます!
by スザンナ (2006-09-08 15:50) 

みゆき

スザンナさんって4?kgなんですね。
ほっそ~~~~い!
うらやましーです。。。
それにしても、しずかちゃんも牛若くんもほんと似てますね。
それにおとなしいし・・・ヤマトじゃ写真を撮る間ジッとしてないと思います。
by みゆき (2006-09-08 16:44) 

スザンナ

☆みゆきさん、こんばんは♪
うふふ、40㎏代といっても幅が10㎏ありますからね~。
想像にお任せするしか・・・笑
なんかこの写真、ほんと似てますよね。
おとなしいはずないでしょ~!!!
だけど、この「いい湯だなっ」は、お散歩後に体を拭くタオルでよくやって遊ぶのです(誰が!?)
「またか~」 みたいな感じでご協力いただいております(^^;)
いつも読んでくださり、ありがとうございます♪ 
by スザンナ (2006-09-08 23:04) 

lalaloulou

パーセル!大好きです。
バロックは歌い方が違いますからね・・歌手の人は大変だなぁと
いつも思ってます。
by lalaloulou (2006-09-09 00:23) 

ちびっと

歌い手さんがひとつの作品を作り上げるまでには、その影にたくさんの練習や葛藤があるのですね・・・。
スザンナさんの文章を読んでいて、ふとそんなことを思いました。
自分で録音した歌を聴いて「上達している」と思えるって、素敵なことだと思います。毎日の練習が、ちゃんと力になっているんですね^^
by ちびっと (2006-09-09 16:51) 

platinum

ババンババンバンバン、ババンババンバンバン…、て感じですね。
by platinum (2006-09-09 20:06) 

じゃすみん

細くても。。。言ってみたいです。
しずかちゃんはお風呂好きですか?
by じゃすみん (2006-09-09 21:53) 

柴犬陸

専門的なことは分かりませんが、とても参考になる記事でした。
レッスンとイメージ、どちらも大切なことですね。
しずかちゃんと牛若くんの手ぬぐい姿もレッスンの成果でしょうか?
by 柴犬陸 (2006-09-10 00:13) 

スザンナ

☆lalaloulouさん、こんにちは♪
パーセル好きですか~、嬉しいなぁ。独特の世界がありますね。
クリスティーネ・シェーファーというドイツ出身のソプラノ歌手がアンコールでパーセルの歌曲を歌ったのを聴いたのですが、それまでのドイツリートと一瞬にして色を変えてました。そういう風になりたいの!(いつだ?)
チェンバロはどうなんだろ?フランスとイギリスの作曲家で弾きわけるのかな?
nice&コメントありがとうございます♪


☆ちびっとさん、こんにちは♪
葛藤なんて大げさなものでもないけれど、いろいろぐちゃぐちゃ考えることはありまして・・笑 思っていても練習してもなかなか出来ないことも多くて。はぁ~です。これからも少しずつの上達を喜びにがんばりますワン!
nice&コメントありがとうございます!励みになりますです。


☆platinum、こんにちは♪
はいはい~、「♪いい湯だな、ああん♪」です~。
今日も暑いですね。シャンプーしてあげたくなります。
nice&コメントありがとうございます♪

 
☆じゃすみんさん、こんにちは♪
しずかも牛若もお風呂は嫌いです 笑 
最近はあきらめておとなしくシャンプーさせてくれますが、その後、気持ちがいいことに気づくみたい・・・ww
nice&コメントありがとうございます♪


☆柴犬陸さん、こんにちは♪
お恥ずかしいです。後で読み返すとよくわからぬ文章で・・・日々思うことがあり、たまに文章にして確認したくなるのです。柴犬陸さんのお芝居の解説のように流れるような文章をいつか書いてみたいです。こちらこそ、参考にさせていただいてますよ~(^_-) 
てぬぐいは レッスンというより 「またか~!」っていう感じですね 笑
nice&コメントありがとうございます♪
by スザンナ (2006-09-10 20:29) 

lalaloulou

追加コメント♪
以前、パーセルの歌曲とチェンバロ曲のみのコンサートをしたことがあります!
チェンバロでもイギリスとフランスは大分形式が違います。
パーセルはフランスやイタリアの形式を取りいれ、
さらにイギリス伝統の音楽を混ぜて、独特のチェンバロ曲を書きました。
by lalaloulou (2006-09-12 00:41) 

おさかな♪

素敵な記事だなぁって思いました^^♪
by おさかな♪ (2006-09-12 21:06) 

スザンナ

☆lalaloulouさん、こんばんは♪
パーセルのみのコンサートですって~~!!素敵だわぁ。
バロックの音楽はチェンバロやオルガンが似合いますよね。
これからもいろいろ教えてくださいね♪
再訪ありがとうございます(*^_^*)


☆おさかな♪さん、お疲れのところ、どうもです~!
合宿、楽しんでくださいね。
nice&コメントありがとうございます!
by スザンナ (2006-09-12 21:31) 

スザンナ

☆はちみつさん、nice!ありがとうございます♪
by スザンナ (2006-09-14 21:52) 

はちみつ

こんにちは。確かにレッスンて、レッスン自体が目的になってしまうことがありますね。私は歌のことはあまりわからないのですが、一見遠回りにかんじても身になっているものなのですね。久しぶりに録音して、うまくなっていると感じるのは素晴らしいことだと思います♪ 
by はちみつ (2006-09-17 16:43) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。